鬼龍院翔クソイベ

2020/1/23[木] 開催

ペニーレーン24

開場/17:45 開演/18:30

スタンディング¥4,500(税込) 入場時ドリンク代別途必要

鬼龍院翔(きりゅういん・しょう/Kiryuin Sho)

ニックネーム 鉄腕アトヌ, Gockt, 夜魔堕さん, キリショー

出身地 東京都 生年月日 1984年06月20日

年齢 35歳 星座 ふたご座 血液型 B型

ヴィジュアル系エアーバンド、ゴールデンボンバーのボーカリスト。愛称は「キリショー」「キリちゃん」「若大将」「アモーレ」など。全楽曲の作詞・作曲を手掛ける。ギター、ベース、ドラムなど一通りの楽器は演奏することが出来る。ピアノとバイオリンはかじった程度。ワンマンライブの演出、ライブ中に行われる演劇の脚本、ステージ構成も手掛けている。2011年1月5日から2015年6月29日まで「ゴールデンボンバー鬼龍院翔のオールナイトニッポン」にてラジオのパーソナリティを務めた。2012年6月20日には初の自伝本「ゴールデンボンバーのボーカルだけどなんか質問ある?」を発売し、東京NSCへ通っていた過去などを公表。池田一真(しずる)と「チョコサラミ」というコンビを組んで活動していた。同年9月テレビ朝日「仮面ライダーウィザード」では「鬼龍院翔 from ゴールデンボンバー」名義で同作主題歌「Life is SHOW TIME」を発売した。中学時代から音楽と笑いが好きだったため、19歳の時に喜矢武豊らと前身バンド「ニャーん」で「TEENS’ MUSIC FESTIVAL」に出演し、奨励賞を受賞。年末年始は、日雇いのアルバイトをすることが恒例。2011年末はコンサートスタッフ、2013年はコンビニの店員、2014年はフジテレビの番組観覧、2015年は秋葉原の女装カフェ店員、2016年はデザート工場でシュークリームを並べるアルバイトをしている。2015年、森友嵐士(T-BOLAN)と共にmorioni名義で「サヨナラは歩き出す」をリリースした。

 

鬼龍院翔オフィシャルサイトhttps://ameblo.jp/kiryu-in/

発売中

チケット販売はコチラ →