知床グランドホテル 創業60周年 知床北こぶしグループは「北こぶしリゾート」へ

株式会社知床グランドホテル(北海道斜里郡斜里町 代表取締役社長:桑島大介)と株式会社知床プリンスホテル(同様)を統括運営する「知床北こぶしグループ」は、 この度創業60周年を機に2020年7月1日(水)より「北こぶしリゾート」へ名称を変更します。

 

当社は1960年、 「桑島旅館」という5部屋の小さな旅館から始まり、 世界自然遺産・知床の玄関口であるウトロ地区において多くのお客様を迎え入れてまいりました。 2013年には株式会社知床プリンスホテルと経営統合し、 現在では「北こぶし知床Hotel&Resrot」「KIKI知床NATURAL RESORT」「夕陽のあたる家ONSEN HOSTEL」の3施設を運営しております。

創業60周年という大きな区切りを迎え新たな一歩を踏み出し、 長年親しまれてきた「北こぶし・辛夷の花」と我々が目標とする「北のリゾート」を掲げるため、 この度グループ名を「北こぶしリゾート」という名称に変更します。 併せてロゴマークも変更となり、 リニューアルしたグループ公式HPに詳細を載せておりますのでこちらもぜひご覧ください。 ( https://www.kitakobushi.jp/