2019.11.1 [金] 公開

ブラック校則

配給/松竹

監督/菅原伸太郎

脚本/此元和津也(漫画「セトウツミ」)

出演/佐藤勝利(Sexy Zone)×

高橋海人(King&Prince)

製作国/日本

公開劇場/札幌シネマフロンティア、

ユナイテッド・シネマ札幌ほか

 

『ブラック校則』公式サイト:https://bla-kou.jp/

ストーリー

さえない青春を生きてきた高校生・創楽(佐藤勝利)と親友の中弥(髙橋海人)。彼らが通う高校には理不尽に生徒を縛り付ける校則=”ブラック校則”がはびこっていた。ある朝、登校してきた1人の女子生徒に創楽は心を奪われる。彼女の名前は希央(モトーラ世理奈)。生まれ持った美しい栗色の髪を黒く染めるよう強要された希央は、反発して不登校となり、退学寸前に。そして創楽と中弥は決意する。「ブラック校則をぶっ壊す!」
一人では何もできなかった2人が、恋するあの子のため、そして500人の生徒の青春を取り戻すために、ブラック校則と大人たちに立ち向かう!恋と友情の行方は?果たして「ブラック校則」は?

イントロダクション

僕らは戦う。何と。ブラックな校則と。
恋するあの子を救うために!本当の自由を手に入れるために!

「男女は1m以上離れる」「下着は白のみ着用可」「授業中のトイレは男子1分、女子3分以内」…等、世の中にはびこるたくさんの”ブラック校則”。そんなルールに、いま2人の高校生が立ち上がる!
佐藤勝利(Sexy Zone)、髙橋海人(King&Prince)出演。映画『ブラック校則』は理不尽な常識や大人たちに立ち向かう高校生の姿を描く、バカでアホで笑って泣ける青春ストーリー。