2019.11.8 [金] 公開

永遠の門 ゴッホの見た未来

配給/松竹、ギャガ

監督/ジュリアン・シュナーベル

出演/ウィレム・デフォー、オスカー・アイザック、

マッツ・ミケルセン、ルパート・フレンド、

マチュー・アマルリックほか

製作国/イギリス、フランス、アメリカ合作

111分

公開劇場/札幌シネマフロンティア

 

『永遠の門ゴッホの見た未来』公式サイト:https://gaga.ne.jp/gogh/

ストーリー

幼いころから精神に病を抱え、まともな人間関係が築けず、常に孤独だったフィンセント・ファン・ゴッホ。才能を認め合ったゴーギャンとの共同生活も、ゴッホの衝撃的な事件で幕を閉じることに。あまりに偉大な名画を残した天才は、その人生に何をみていたのか――。

イントロダクション

第75回ヴェネチア国際映画祭 
最優秀男優賞受賞(ウィレム・デフォー)
孤高の天才画家ゴッホの、繊細で強烈な人生

「生きているうちに誰にも理解されなくとも、自分が見た<世界の美しさ>を信じ、筆を握り続けたフィンセント・ファン・ゴッホ。不器用なまでに芸術と向き合った孤高の画家は、自らの人生を通して何を見つめていたのか――。『潜水服は蝶の夢を見る』ジュリアン・シュナーベル監督が渾身の力で描いた、圧倒的映像美で贈る珠玉の感動作!